超音波洗浄

HOME > 超音波洗浄

脱脂・超音波洗浄とは

金属加工には様々な油を使用し加工していきますので、加工した製品にも油や汚れが付着します

非常に細かな複雑な形状の加工製品などもありますので、普通に洗浄するだけでは目に見えない、手の届かない汚れを落とす事が出来ません。

三協精工では、そういった汚れを落とし、奇麗で衛生的な製品をお届けするよう、超音波洗浄機を使用しており、使用薬液により2台の3槽式超音波洗浄機を保有しております。

使用薬液:炭化水素

①.溶解力・浸透力が強い。(1.1.1-トリクロロエタン・フロン113に近い洗浄力)

②.洗浄後の水リンスが不要で、水系洗浄のようなシミ・サビの発生がない

③.通常の使用条件では、金属に対して腐食性がない

④.科学的・熱的安定性が高い

​⑤.環境基準に対応

1槽目:超音波洗浄槽

3槽目:真空乾燥槽

2槽目:リンス槽

​洗浄カゴサイズ→

使用薬液:メチレンクロライド

①.洗浄力が高い

②.洗浄速度が速い

③.炭化水素に比べてコストが安い

④.薬液の再生能力が高い

1槽目:超音波洗浄槽

3槽目:蒸気槽

2 槽目:リンス槽

​洗浄カゴサイズ→

タップ加工

保有設備一覧

有限会社三協精工

〒581-0066 大阪府八尾市北亀井町2-7-17

072-995-0255

072-995-0258

三協精工

copyright© Sankyou Seikou Ltd. All Rights Reserved.